風俗金メダル
フリースペース
 >  > 耳元で「感じてますか?」

耳元で「感じてますか?」

バスルームに入るときは、私の服をきちんとたたむだけじゃなくて、服もハンガーにかけてくれるところが気が利いていますよ。そんな振る舞いがすごく自然で、こんなところにもさすが、高級デリヘル嬢だなって思います。実際には誰でも慣れるわけではなくて、求人もあるようなんですけどスカウトとか、つてなんかが多いようですね。当然ブサイクちゃんは門前払いですから、おのずと粒ぞろいの普通のお店だったらエース級の女の子の集まりが高級デリヘル店だと思ってもいいと思いますよ。バスルームの中では、泡をすべらせるように敏感な部分を攻めると、かわいい声でよたってくれてそのまま女の子が昇天してしまいました。「もうこんなになってしまって、めちゃくちゃ恥ずかしいです」なんて顔を紅潮する女の子にたまらなくなりベッドへ入りました。「今度は私がお返ししますね」ってことで、全身リップをしてもらったら、これがねっとりからみつくように、そしてやわらかなべろ使いでめちゃめちゃ感じてしまいました。これだけでフル勃起ですよ。すかさず女の子がそれを手で優しくしごきながら全身リップを続けます。さらに耳元で「感じてますか?」なんてささやかれると、それがまたたまらないんですよ。

[ 2014-10-05 ]

カテゴリ: デリヘル体験談